フォーナインズ×サルヴァトーレ・フェラガモ コラボレーションアイウェア ツカダ足利店に入荷

日本の高級アイウェアブランド『999,9(フォーナインズ)』とイタリアの高級ファッションブランド『サルヴァトーレ・フェラガモ』のコラボレーションコレクションがツカダ足利店に入荷しました。

サルヴァトーレ・フェラガモが表現する上質なデザインとフォーナインズが生み出す卓越した機能と品質が、高い次元で融合したメンズ眼鏡フレームです。

【サルヴァトーレ・フェラガモ】

サルヴァトーレ・フェラガモは1898年にイタリア・ナポリ近郊で生まれ、11歳で実家に小さな靴屋をオープンしました。

1915年にはアメリカ・ボストンに移住。1920年代にはハリウッドへ移住し”Hollywood Boot Shop”をオープン。映画女優たちの為の靴のデザインを手掛け、『スターの靴職人』として名を知られるようになりました。

創始者サルヴァトーレが始めたコルクウェッジ、インビジブルサンダル、フラワーヒールなどの価値観を覆すような革新的なデザインを、最高の職人により作り出す最高品質のファッションブランドとして世界的人気のブランドです。

 

【999,9(フォーナインズ)】

フォーナインズは1995年に誕生した日本のアイウェアブランド。

純金の品質表示に由来するそのブランド名には、常に最高純度の品質を目指して努力し続けるという意味が込められています。

「眼鏡は道具である。」をコンセプトに、掛けやすい・壊れにくい・調整しやすいといった視力矯正器具に求められる機能を磨き上げることで、高い機能性を美しいフォルムを表現するフレームを生み出してきました。

『イタリアン・エレガンスとジャパニーズ・クラフトマンシップの融合』ともいうべき、今もっとも注目のメガネです。

 

SF9001

SF9002

SF9003

SF9004

SF9005

SF9006

SF9007

SF9008

SF9009

 

フォーナインズの「逆Rヒンジ」を「ガンチーニ」で表現

フォーナインズといえば、最高の機能美を感じさせてくれる「逆Rヒンジ」が有名ですが、今回のコラボモデルに関しては、その「逆Rヒンジ」をフェラガモのメインモチーフである「ガンチーニ」で表現しています。

機能性を保ちながら、デザインを融合させる。とても難しい試みではありますが、完成度は本家フォーナインズと比べて全く引けを取らず、両ブランドの技術力とデザイン力の高さを感じさせてくれる製品に仕上っています。

従来のフォーナインズの逆Rヒンジは、

 

 

PAGE TOP